• HOME
  • サービス紹介
  • ダイバーシティマネジメント
Loading...

多様な価値観が組織を活かす
イノベーションを創造します

SOLUTION

私たちは、企業が抱える課題の解決に必要な推進プログラムの提供、最適なコンサルティングを通じて、
企業の価値ある未来創造と発展を支援します。

CONSULTANT

経験豊かで、深い知見を備えた専門スタッフが、各企業にとって最適なダイバーシティ推進のためのアプローチを提案。多様性を尊重する組織づくりを通して
ブランド力を高め、企業のさらなる成長を力強くサポートします。

ダイバーシティマネジメントの重要性

近年、国内では、生産人口の減少、働く人々のライフスタイルや価値観の変化などにより企業を取り巻く環境は厳しさを増し、様々な問題や課題が顕在化してきました。こうした時代の変化に対応するため、企業は従来の画一的、単一的な制度や仕組みを一新し、
多様化した社員の違いを競争優位に変えていくための変革、ダイバーシティマネジメントの必要に迫られています。
従来の男性中心のモノカルチャー組織から、出産や育児といったライフイベントを抱える女性、障害を抱えた方、高齢者、外国人等、多様な価値観を持つ方々がお互いを尊重し、その強みを最大限活かす組織が新たなイノベーションを生むと言われます。

index01

ダイバーシティ・インクルージョンへのステップ

多様な価値観をもつ方々がお互いを尊重し合い、その強みを活かす組織がイノベーションを生む

主なコンサルティングの流れ

私たちは、企業が抱える課題の解決に必要な推進プログラムの提供、最適なコンサルティングを通じて、企業の価値ある未来創造と
発展を支援します。総合コンサルティングの主な流れは以下の通りです。

1

現状把握・計画

  • ヒアリング・意識調査などを通じた現状や
    課題の抽出
  • 推進計画の立案
2

導入

  • 全社的な取組みとして課題を共有
  • 推進メンバーによる
    具体的な施策検討
3

実施

  • 必要な知識やスキルを身につけることによる意識改革促進
  • ツールの活用、施策の実行による風土改革
4

定着・改善

  • 推進におけるフォローアップ、定着支援
  • 施策の効果測定
  • 新たな課題の抽出

私たちは、お客様のご要望を丁寧に伺いながら、最適な方法を1社毎にカスタマイズしていくことを強みとしています。
人事部などの専任組織をサポートしつつ、各種研修を組み入れ、ご要望にお応えします。