特別講演会

過去の実績

(株)東レ経営研究所
第30回TBR「特別講演会」を開催

  2017年10月31日大手町の経団連会館において特別講演会を開催いたしました。本年度は第30回を迎え、約250名の多くの方々にご参加頂きました。講師には東京大学大学院経済学研究科教授の柳川範之氏、株式会社 hapi-robo st 代表取締役社長の富田直美氏をお招きし「人とロボット・AI(人工知能)が協働する新時代」についてご講演をいただきました。
 講演会は吉田社長のご挨拶にはじまり、柳川教授には「ロボット・AI時代に求められる社会、企業、人材とは」、富田社長からは「ロボットが切り拓く未来―幸福、環境、ビジネスの三位一体を求めて―」と題してご講演を頂きました。当社からは人材開発部の福田貴一シニアコンサルタントがAIと現代学生が行う学習を比較した報告をしました。
 ロボット、AI、インターネット・オブ・シングス(IoT)などの第4次産業革命を支える技術が、相互に連動して、さまざまな領域で新しい事業やサービスを創出する時代が到来しています。本年度の特別講演会では人間がロボット・AIとうまく協働していくことは可能なのか、ロボット・AI時代に求められるビジネスや社会の在り方について考えるヒントを提供しました。

このページのトップへ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ